×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

上越から見える意外な山

高田平野から見える意外な山をあげてみました。
個人的に意外と思うだけで、知っている人から見れば当たり前に感じると思いますが…。

▼越後駒ケ岳(魚沼駒ヶ岳)(上越ウィングマーケットセンター付近から)
越後駒ケ岳まで72km。
見える範囲は広いですが、木や建物の障害が多く、なかなかいい撮影場所は見つかりません。
▼四阿山(荒川橋から)
長野県と群馬県の県堺に位置する四阿山が風野山と毛無山の間に見える。四阿山まで72km。
志賀高原の御飯岳(信州百名山)も少しだけ見える。
▼巻機山(上越市新光町から)
巻機山まで67km。海岸沿いや上越市五智の方まで行くとなおよく見えます。
▼船見公園から
▼上越市五智から
▼白馬岳(船見公園付近の海岸から)
直江津駅から白馬岳まで65km。
上越市の海岸沿いの白馬岳の見える範囲は広いようですが、ほんのわずかしか見えないので、
ほとんど気づく人はいないかもしれません。
▼弥彦山(未確認)
直江津駅から78km。
直江津から見えるのは知りませんでした。

望岳都市新潟のように、上越市・高田平野から見える山々を紹介しようかと思いましたが、新潟市に比べると
見える山の数は圧倒的に少ないようで、断念しました。

見える百名山は、妙高山、火打山、四阿山、越後駒ケ岳、巻機山、白馬岳、平ヶ岳です。
二百名山は、信州黒姫山、飯縄山、八海山、中ノ岳。
三百名山は、米山、焼山、金北山(佐渡)
もちろん、上越市に含まれる山に登れば見える山はもっと増えますが、平野部に限りました。
例えば、春日山城跡からは志賀高原の横手山や笠ヶ岳が見えます。


トップ